スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

春の展示会スタート

インテックス大阪に「第21回金型加工技術展INTERMOLD2010」に行ってまいりました。
イベント雉
ぽかぽか陽気で絶好の展示会日和でした。東大阪支局関連の出展企業中心に回ってきました。

DSF製法という加飾成型の新技術を提案する松野金型製作所(東大阪市)ブース
松野金型  

金型技術をPRするアイセル(八尾市)ブース
アイセル

精密加工に欠かせないツーリング(工作機械保持工具)技術をPRする大昭和精機(東大阪市)ブース
大昭和精機


技術力を高める韓国企業も金型をPRしていました
韓国の金型

リーマンショック以降、金型関連業界も低迷が続いていますが、日本が競争力を持つモノづくり
を担う業界であることは間違いありません。奮起を期待したいところです。
一方で、大阪のモノづくり関連の展示会の集客数がやや落ちている感じもしないではありません。
こちらも何らかのテコ入れが必要ではと、改めて思いました。





スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。