FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

交流育むクリエイション・コア東大阪

東大阪市役所となりのクリエイション・コア東大阪では、様々なイベントが開かれます。

先週10日は、近畿経済産業局が支援する中小企業の航空機市場参入支援事業で、機体メーカーや装備品メーカーに自社の技術をPRする、合同提案会がありました。
航空機参入支援の合同提案会
(航空機関連メーカーにプレゼン。緊張の一時)

今年4月に始まった支援事業。今回の提案会では、これまでガイダンスや課題別セミナーなど複数回の説明会を経て、本気で航空機産業に参入したい中小企業など16社がプレゼンを行いました。
会社によっては、専門家による訪問指導を受けたりと、手をあげるまでにもかなりの時間と労力を要したようです。参入に必須となる航空宇宙産業における品質管理規格「JISQ9100」の取得など、参入への道のりは遠いですが、その覚悟の上での参加です。
プレゼンには、05年に中小企業で組織した、次世代型航空機部品供給ネットワーク(OWO)加盟企業も参加。ようやく提案までこぎつけて、由良豊一OWO会長は「最後の追い込み」と年内の契約獲得を目指します。

デジック
(八尾市のデジックは、グラファイトパッキンを展示)
I.S.T
(滋賀県大津市のI.S.Tは、ポリイミドを使用した炭素繊維複合材。一般にエポキシ樹脂を使うところ、独自のポリイミドで差別化。航空機・宇宙衛星で実績のあるスーパーレジン工業を子会社に持つ強みをPR)
奈良精工
(人工関節など医療機器製造を得意とする、奈良県桜井市の奈良精工。難削材の加工受託を目指す)


同じく先週は11日。近畿圏の7高専が集まって、技術シーズの紹介などの産学官交流会が行われました。
近畿7高専合同で産官学交流会

近畿圏には、明石高専・舞鶴高専・和歌山高専・奈良高専・大阪府立高専・神戸市立高専・近大高専の7高専があります。高専といえば、ロボコンというイメージが強いのですが、もちろんそれだけではありません。

「多孔質シリコンの作製」「臭い制御によるドライクリーニング機の開発」「岩盤斜面の簡便なせん断強度測定方法」「高菜アク取りのための自動揉み機開発」などなど。技術シーズの一部ですが、分野は多岐にわたります。

これまで、産学連携の取材では、大学と企業のマッチングに目を奪われがちでしたが、高専にもユニークな技術が多数存在しました。高専取材ももっと気合を入れなくてはなりませんね。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。