スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

元気なブランド

ミキハウス2010年春夏

ミキハウスブランドを展開する三起商行(大阪府八尾市)。
先週は、ミキハウスの2010年春夏コレクションの見学会へ行ってきました。
百貨店を中心にSCなどに専門店を展開し、ギフト向けが売上げの約半分を占めるというミキハウスブランド。プラスアルファ買いを促す低価格帯商品も充実させていますが、本来の「あこがれの子供服」というブランドイメージどおり、高級子供服路線を守るそうです。
ミキハウスの肌着
05年から展開しているノースリーブ肌着。プリント柄を除く全ての製品が国産です。子供服、なかでも肌に密着する肌着では高い安全性が求められます。

専門店展開で、販売スタッフを充実させているという同社。
今年は景気悪化を前もって予測して前年比15%減と生産量を抑えました。
しかし、春夏品のクリアランスセールを行う前に、ほぼ商品はなくなってしまったそうです。木村社長が「前年比99.9%ならばボーナスはなし。100%以上達成で達成度に応じたボーナスを払う」と伝えたところがさぁ大変。各店舗の販売員は「他店に迷惑をかけたらアカン」といつも以上のがんばりを見せてくれたそうで、商品不足と不景気という二重苦のなか、6月末のクリアランスセールでは前年比微増の結果を残せたそうです。木村社長は社員からの感謝メールの紹介までしてくれました。

百貨店経営は大変ですが、目をこらして個々のブランドや商品に焦点を当てると、いろんなドラマがあるのですね。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。